HOME > インソールについて > 足腰疲労の解決方法
インソールについて
立体形状インソール
足腰疲労の解決方法

 足腰疲労を解決するには“機能的インソール(立体形状)”で
 足裏からアーチを支えること。


“機能的インソール(立体形状)”は足裏からアーチを支えることができる唯一のケア用品です。
マッサージをしても、サポーターをしても・・・・あまり効果が得られないのは、立って歩くと、“全体重” “足” にかかり、すぐにアーチが低下してしまうからです。

“機能的インソール(立体形状)”で足裏からアーチを支える事でアーチの低下を防ぐことができます。
たとえ “全体重” “足” にかかっても、アーチが低下することはありません。
また、激しいスポーツシーンでもアーチを確保することで膝や腰を守ることができます。

元来、標準的なアーチを備えている場合、足にスプリング効果が生まれ、衝撃を効率よく吸収することができます。

“機能的インソール”装着による疲労軽減のメカニズム
簡単便利にアーチは回復します

インソールは靴の中に入れるだけアシマル
“インソール”は靴の中に入れるだけ。後は、その靴を履き続けるだけで、アーチが回復してきます。

“機能的インソール(立体形状)”を装着

“極度の偏平足”の場合
偏平足を改善するためのツールとしてインソールは非常に有効的です。
しかしながら、極度の偏平足の場合、いろいろな方法を検討する必要があります。

例えば
歩き方を工夫する
適切なシューズを選ぶ

足指の運動を行う
ストレッチを行う

標準的なアーチのイメージをもつ

※このように症状改善には、総合的に検討する必要があります。足をケアするためにはまずはインソールからスタートすることで、その他の方法が有効に作用することは間違いありません。

次へ
PAGE TOP
インソールの試着体感ができるお店 ザ・スペース