HOME > プレスコントロールについて > 高品質で安心価格
プレスコントロールについて
高品質で安心価格

原価計算をしてみましょう

製造原価を考えてみると上代¥3,000未満で生産できます。


高価になってしまう理由は何なんでしょうか?※高価格帯の仕組み

インソールはコスト的に日本で生産することが難しく、海外生産がメインになります。その場合、原産国の事情によりコストが増してしまうことがあり、中間業者が存在するとさらにコストが増してしまうでしょう。また、すでに完成された海外ブランドの輸入は、“ロイヤリティー”などの関係でコストアップする事はやむを得ません。

◆製品の問題点
「日本人の足のことを考えた開発」を行うことができれば良いのですが、海外メーカーや海外工場が“開発の主導権”を握っていることが多く、日本側としても努力が必要になるところです。



より良い商品を安心価格で!100%の皆様に足の幸せを実感していただくためには、ご購入していただきやすい価格がポイントと考えています。 プレスコントロール社では商社をできるだけ排除しています
プレスコントロール社では商社をできるだけ排除しています。中間には品質管理の行き届いた検品会社を入れていますので日本人の品質基準に合ったものをご提供することが可能です。

◆製品の優位性
日本人と欧米人とは”足形”“足の悩み”が異なるため、日本人に適したインソールを開発しなければ意味がありません。そのため、日本でこだわり抜いた開発を行い、一歩一歩開発を進めることで、100%の皆様にご愛用いただける商品創りを行っています。

プレスコントロール社ではインソール業界を”ビジネスルールに則った業界”にしていくため、設立当初から“高品質で安心価格”を目指して活動しています。
次へ
PAGE TOP
インソールの試着体感ができるお店 ザ・スペース