プレスコントロール アシサプリ、アシマル オンラインストア

プレスコントロール アシサプリ、アシマル オンラインストア
  • カートを見る

オフィシャルショップだから安心の
30日間保証

お手元に届いてから、30日間までご返品いただけます。お試しいただいてお気に召さない場合はご返品ください。(詳細は、オンラインショップ内のご利用ガイドの「返品・交換について」をご確認ください。)

1,980円(税込)以上お買い上げで送料無料!
(北海道、沖縄は半額)

会社情報

  1. プレスコントロールTOP
  2. 会社情報

「足」と「人」と「心」に優しいインソールで 笑顔が絶えない社会を創り出す。

企業理念

「便利さの普及(歩く距離の減少)による足の弊害」
「ファッション性を重視した靴が足の健康を蝕む」
「歩行に支障をきたす高齢者の増加」
このような時代が生み出したリスクに対し、フットケア商品を通じて社会貢献する。

足の疲れの根本原因を解消できるインソールを生産し、
スポーツ選手の障害防止、健康寿命を延ばすことに貢献する。
安全で高品質、適正価格で販売することで、インソールを日常化し、
足の健康意識を高めることで、皆様の人生をサポートしていく。

代表からのご挨拶

代表取締役 山本秀二日本人は「足の健康」を置き去りにしてきました。
日本は先進国の中で、最も足の健康意識が希薄で、シューズ選びもできず、足の疲れを放置しています。
欧米と比べるとその差は大きく、日本人は未だ近代文明に対応できずにいます。

スポーツ選手は、自分の足の症状を理解せず、怪我をして引退していきます。
安全靴で、足腰膝が疲労し労働災害になっている。
パンプスでの立ち仕事で、取り返しのつかない外反母趾になってしまった。
ビジネスシューズでの営業で、慢性的なカカト痛に陥ってしまった。
子供の足が・・・運動不足で、極端な偏平足になってしまった。
「足の健康」は、人間が生きていく上で「基本中の基本」です。
発展を遂げ、すべてのものが手に入る日本において、ないもの・・・それが「足の健康」です。

足の障害予防医学において、柱になるのがインソールです。
米国では、ポダイアトリスト(足専門医)がインソールの普及に努め、機能的なインソールが日常的に使用されています。
インソール後進国の日本でも、以前よりは足の健康を意識するようになってきました。疲労の原因が足にあることに気付き始めています。
しかし、我が国におけるインソールの位置づけはあいまいであり、適した情報を得にくいのが現状と言えます。
多品種多機能、高額なものから低額なものまで、数多くのインソールが販売されていますが、何が適したものなのか、どのように利用すればよいのか、消費者にとって判断が難しくなっています。

プレスコントロール社はインソールの情報を整備し、必要とする人に適切なインソールを提案し、安全で高品質、しかも適正価格でお届けすることを目標としています。そのことで、私たちのビジョンでもある『「足」と「人」と「心」に優しいインソールで、笑顔が絶えない社会を創り出す。』
を実現し、足の健康意識が向上していくことで、インソールの使用が日常的なものになっていくと考えています。


オンリーワンへの取り組み

1989年から「将来、日本でも機能的インソールが必要になる」と考え、オーダーインソールの開発に力を注いできました。
教科書のないインソール開発の中で、少ない情報を頼りに無我夢中に勉強と開発を繰り返し、世界中のオーダー技術を網羅しました。
しかし、折角手にしたオーダー技術で作るインソールは高価すぎ、誰もが使用できるものではありません・・・・・・そんな状況の中、
街には障害予備軍と言われる「足の疲れ」に困っている人達で溢れかえっていました。
即刻、今までの自己満足的な開発を取りやめ、「適正価格で高品質なインソール」いわゆる「量産型のインソール」を開発することに
方針を転換しました。そのことで、皆様が気軽に購入できるようになり、普及スピードを向上させることができました。
従来から販売している “アシマル インソール” は日本の皆様の「足の健康の礎」になっていると自負しています。

今思い起こすと、たった一人で降り立った海外の生産現場は、日本人を寄せ付けない不安な土地でした。
しかし、一つ一つの難題を乗り越えられたのは、「必ず日本人の足の健康を守る」という強い気持ち。
いつの間にか、自社でしか開発できない技術を身に着けていました。

金型を手作業で調整インソールは金型によって量産されます。その金型はコンピューターにより設計されますが、インソールの微妙なアーチ形状とバランスは、コンピューターで設計することは困難で、手作業で形状を調整する必要があります。そのため、自ら金型改良を手掛け、完璧なバランスになるまで改良を続けます。今や金型を手作業で調整できる技術者は皆無となっていますが、手作業で行わなければ出来ない商品・・・・・それが「機能的インソール」です。
お客様に感動していただけるインソールを作るために、粘り強く金型を育て上げていきます。
2017年発売の「アシサプリ メディハーフ」、2020年発売の「アシマル デイリーハーフ」
「アシマル アクティブハーフ」は、ダブルインジェクション製法という日本の先端技術で生産しています。
その卓越した技術は、インソール界の将来を担う存在となっています。

普及から販売まで

今後、ハーフタイプのインソールは重要な存在になっていくと考えています。
・すべてのシューズ、すべてのスポーツ、すべてのお客様におすすめできる。
・シューズの上から簡単に装着でき、いろいろなシューズに入れ替えて使用できる。
・四六時中、足の健康を守ることができる。
ハーフタイプは、従来のロングタイプのインソールと比べると格段に便利に使用できることから、「足の健康」を維持するために必要なインソールになると考えています。

普及速度を高めるためには、お客様に手に取っていただき、購入していただかなければなりません。
「目に留まる」「手に取る」「購入する」までのアプローチは、パッケージや販促物が決め手になります。
男性だけでなく、女性の皆様に注目していただくことで普及速度を高めたいと考えています。
店頭では足形を測定できる装置を設置しています。実際に自分の足形を確認していただくことで、足の健康状態を実感していただき、インソールを選んでいただけます。販促物を充実させることで、お客様に手に取っていただき、納得してご購入いただける環境を整えています。
プレスコントロールのインソール
アシサプリ足型測定台(小売店用)
足形を映す

会社概要

社名
有限会社プレスコントロール
創業
1989年 PRESS CONTROL JAPANとして創業
設立
2002年9月 有限会社プレスコントロール設立
資本金
300万円
役員
代表取締役社長 山本秀二
所在地
〒630-0245 奈良県生駒市北新町2番4号 MOIビル202号室
TEL
0743-74-2510
FAX
0743-74-3247
E-mail
support@presscontrol.co.jp
取引先銀行
・三井住友銀行
・南都銀行
事業内容
1. インソールの開発、製造、販売
2. 海外商品の輸入(フットケア用品)
知的所有権
当社の技術は特許庁に登録されています。現在出願中のものも数点あり、技術開発に力を注いでいます。
アクセス
アクセスマップ
近鉄生駒駅 西改札口 徒歩2分
近鉄生駒駅 中央改札口 徒歩3分